トップページ › 残業削減により労働者の雇用を維持する?ワークシェアリング?事業主にお知らせ。
残業削減雇用維持奨励金を創設。(厚生労働省発表:平成21年3月30日)

残業削減により労働者の雇用を維持する?ワークシェアリング?事業主にお知らせ。
残業削減雇用維持奨励金を創設。(厚生労働省発表:平成21年3月30日)

事業活動の縮小を余儀なくされた場合において、その雇用する労働者や役務の提供を受けている派遣労働者の雇用の安定を図るため、残業時間を削減して仕事を分かち合う形で、雇用の維持等を行う事業主の方に助成されます。

詳細は次をご覧ください。

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2009/03/h0330-4.html