トップページ › 非正規労働者の雇止め等の状況について(4月報告:速報)

非正規労働者の雇止め等の状況について(4月報告:速報)

全国の労働局及び公共職業安定所が、非正規労働者の雇止め等の状況について、事業所に対する任意の聞き取り等により把握した状況をまとめたものである。

1.全国集計結果

派遣又は請負契約の期間満了、中途解除による雇用調整及び有期契約の非正規労働者の期間満了、解雇による雇用調整について、昨年10月から本年6月までに実施済み又は実施予定として、4月17日時点で把握できたものは、全国で3,253事業所、約20万7千人(対象期間を本年3月末までとして集計した場合は195,061人となる)。

なお、就業形態別の対象人数の割合をみると、「派遣」が63.9%、「契約(期間工等)」が21.3%、請負が7.8%等となっている。

詳細については「http://www.mhlw.go.jp/houdou/2009/05/dl/h0501-1a.pdf