4.その他の支出について 3/5page

(7) 健康・教養・娯楽
「健康」に関して、「先月の1か月間に健康のために行ったこと」の質問については、「特になにもしていない」が最も回答数が多く(42.6%)、次いで「健康食品等の摂取」(15.3%)、「温泉」(14.7%)となっている(図表51)。
「教養」については、「先月の1か月間に教養を高めるために行ったこと」の質問に対し、「特になし」が79.0%と最も多い回答であった(図表52)。

図表 51 先月の1か月間に健康のために行ったこと

図表52 先月の1か月間に教養を高めるために行ったこと

 「レジャー」に関して、「昨年1年間で特にお金をかけたレジャー」は何かの質問に対し、最も多い回答数であったのが「国内旅行」(38.4%)であり、次いで「ゴルフ」(22.3%)、「遊園地等」(14.2%)の順となっている(図表53)。なお、レジャーにかける費用では、月平均17,733円であるが、最頻値、中央値ともに10,000円となっている。

図表53 特にお金をかけたレジャー

(8) 保険
 自身に「生命保険」をかけている人は全体の89.1%、「医療保険」では58.4%となっている。なお、それぞれの保険料の平均は月あたり「生命保険」15,223円(最頻値10千円)、「医療保険料」7,436円(最頻値5千円)となっている。
 また、子どもにかける「学資保険」の加入率は、子どものいる世帯だけでみると63.0%となっている。