4.その他の支出について 4/5page

(9) その他諸費(理美容、装飾品、被服・履物、お小遣い、習い事)
自身にかける「理美容」、「装飾品」、「被服・履物」の月あたりの支出額の平均を見たところ、「理美容」では平均2,983円となり、性別では男性2,411円、女性5,746円であった。
「装飾品」には平均3,761円かけており、性別では男性3,277円、女性6,197円であった。
また、「被服・履物(クリーニング代も含む)」については、平均4,066円となり、性別では男性3,292円、女性7,908円であった。
なお、「年齢区分」「居住地域」「家族構成」の側面でそれぞれの平均支出をみたところ、「理美容」に関しては、どの側面でも区分間での大きな差異はみられなかった。ただし、「装飾品」「被服・履物」に関しては、20代の年齢層、単身世帯、都市部(神戸、阪神、大阪府)において、他の区分に比べて高い平均値となっている。(図表54)。

図表 54 年齢区分・居住地域・家族構成別でみた月あたり理美容・装飾品・被服費


 また、自身の「お小遣い」については、全体の平均をみると月あたり37,375円であり、最も多い回答数は「30,000円」(27.0%)、次いで「20,000円」(16.3%)、「50,000円」(15.1%)となっている。
 さらに、「年齢区分」「居住地域」「家族構成」で、それぞれの区分間の差異をみたところ、20代、単身世帯、都市部(神戸、阪神)において、他の区分よりも金額が高くなっている
(図表55)。

図表 55 年齢区分・居住地域・家族構成別にみた月あたりの自身のお小遣い