トップページ › 働き方のタイプ › パート労働者(短時間労働者)

パート労働者(短時間労働者)

働き方のタイプ

正社員より1日の所定労働時間が短い(例:1日6時間勤務)か、1週の所定労働日数が少ない(例:週3日勤務)労働者で、雇用期間が有期の雇用契約(例:3か月や6か月)を結んでいる労働者。

特徴としては

労働契約
契約当時、従事する仕事の内容が定まっている場合が多い。職種が変更される場合もある。
雇用期間
有期雇用(雇用期間が3か月や6か月と定まっている)が多い。しかし、契約の更新で長期間継続して働いている場合も多い。
給与体系
時間給制が多く、賞与・退職金は支給されない場合が多い。
昇格昇給
長期間同じ時間給で働いている場合が多い。昇格の対象となることは少ない。

といったものが挙げられます。