労働相談 お気軽にどうぞ!

連合兵庫なんでも労働相談へ

兵庫県 緊急事態宣言発令中 1月14日~2月7日


職場での疑問・お悩み等がありましたらお気軽にお電話ください。
〇受付時間帯の変更
新型コロナウイルスの感染拡大により、2021年1月14日~2021年2月7日まで受付時間を短縮しておりますので、ご了承願います。
変更 :月曜~金曜 10:00~16:00(土日・祝日・年末年始除く)
通常時:月曜~金曜 10:00~17:00(土日・祝日・年末年始除く)
電話 0120-154-052

【相談事例】
Q1新型コロナウイルスの影響による会社の経営難を理由に解雇すると言われた?。
Q2正社員は在宅勤務なのに、派遣社員は出社を命じられています。仕方ないでしょうか?
Q3会社が休業することになり、正社員の皆さんには休業手当が出ているようですが、アルバイトの私には出ないと言われ、有休休暇を使うように言われました。などなど・・・
〇新型コロナウイス関連で寄せられた👉労働相談Q&Aにまとめられておりますので、ぜひご活用ください。

なんでも労働相談について

賃金や有休、労働時間など、職場で困っている事、悩んでいる事があったらお気軽にご相談ください。賃金や労働時間、労働形態に関することから、退職、解雇など幅広い問題に対応しています。
電話・面談での相談を専門アドバイザーが相談窓口となり受け付けています。

対応可能時間

電話・面談 10:00~17:00(月~金)

※土日 祝祭日 長期連休除く

  • 法務的アドバイス

    相談内容によっては、法的な対処が必要な場合もあります。労働基準法を中心に、ポイントをアドバイスしたり、相談内容に応じた相談先行政機関のご紹介など問題解決を支援します。

  • 働き方のアドバイス

    相談内容の中には、相談者の努力や働き方の工夫によって問題の改善につながる場合もあります。相談者自らが出来ること、連合が支援できることをアドバイスします。

  • 労働組合づくりのアドバイス

    労働者が、経営者に思いや要求を伝えようとしても、一人では難しいもの。労働者には、労働三権(団結権、団体交渉権、団体行動権)が認められています。労働組合があれば、経営者と同じテーブルについて、話し合うことが可能になります。現場の問題や思いを経営者に伝えることは、会社にも大きなプラスになります。連合兵庫では、労働組合結成、結成後の運営についてもアドバイスをしています。