このサイトは、非正規社員(非正規雇用、非正規労働)として働くみなさまのさまざまな疑問にお答えするために、(一財)兵庫勤労福祉センターが開設したものです。

連合兵庫は2008年「非正規労働センター」を発足させ、情報発信事業を中心に、非正規雇用労働者のための疑問解決のための独自のホームページ「非正規ドットコム」を立ち上げました。

2018年に管理サーバーの移転作業を行いました。

SNSも活用し、みなさまとつながる仕組みへと変化させていきます。

ひとくちに「非正規雇用」といっても、労働に関する契約の形態は人によってさまざまな違いがあります。

このサイトが対象としている非正規労働とは、 パート、アルバイト、契約社員、派遣社員、嘱託社員、請負労働などですが、より大きな区分としては、雇用期間に定めのある「有期雇用」と雇用期間に定 めのない「無期雇用」、会社が直接労働者を雇う「直接雇用」と派遣労働など会社とは雇用契約を結ばない「間接雇用」などがあります。

実際には、雇用契約を結んでいない、つまりあなたと会社との間で契約書を取りかわしていないのに、通称として「契約社員」を用いている場合など、必ずしもここで述べている区分どおりに呼び名が使われていないケースも、よくみられます。

また、みなさんが働いている会社では、「準社員」、「スタッフ」など、異なる呼び名が使われているかもしれません。

そこで、「非正規ドットコム」では、これまでの労働問題Q&A集の追加・改定などの情報発信事業に加え、新たに2018年度からは、ワークルール教育の推進なども行い、非正規労働者の処遇改善に、SNSなども活用を行っていきたいと思います。

相談体制は、従来通りです。、ぜひご相談窓口から遠慮なくお問い合わせください。

Twitterアカウント @hiseiki_com

SNSのアカウントの開設をしています。Twitterのアカウントは次の通りです。


httpss://twitter.com/hiseiki_com

非正規ドットコムですが、Twitterのアカウントに「.(ドット」)は使えないので、「-(アンダーバー)」にしています。紛らわしくて申し訳ございません。